147top-faceこさか・ゆうじ/オラクルひと・しくみ研究所代表/博士(情報学)。
山口大学卒業(美学専攻)後、大手小売業、広告代理店を経て、1992年オラクルひと・しくみ研究所 を設立。人の「感性」と「行動」を軸にした独自のビジネスマネジメント理論を研究・開発し、2000年からは、その実践企業の会「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰。現在、全都道府県から千数百社が集う。近年は研究にも注力し、工学院大学大学院博士後期課程修了。産官学にまたがり講義・講演多数。九州大学客員教授、静岡大学客員教授、中部大学客員教授、日本感性工学会理事。

小阪裕司さん1


5年ぶり2度目のご登場となる小阪さん。著書『発動せよ!変人(かぶきもの)感性』発刊のきっかけ、若い世代への思いをお話しいただきました。

小阪裕司さん2


メンターはみつけるのではなくみつけてもらうもの。ご自身も変人(かぶきもの)として生きてきた小阪さんの大切にしていることとは。

小阪裕司さん3


自分の感度はどこに向かっているのか。傍若無人と変人(かぶきもの)の違いについてもお話しいただきました。

小阪裕司さん4


超多忙な小阪さんがバランス感覚を保つために心がけている普通なこと!ベールに包まれたプライベートもお話しいただきました。

LINEで送る
Pocket