113top-faceまつうら・やたろう/文筆家・書籍商。暮しの手帖編集長、COW BOOKS代表。
1965年、東京都中野区生まれ。「暮しの手帖」編集長、文筆家、書店店主。18歳で渡米。アメリカの書店文化に魅かれ、帰国後、東京・赤坂の本屋の一角に自身のコーナーを持つ。96年、東京・中目黒に「エム&カンパニーブックセラーズ」を開業。2000年、トラックを改造した「エム&カンパニートラベリングブックセラーズ」をスタート。02年、「カウブックス」を中目黒でスタート。執筆や編集活動も行う。06年、雑誌「暮しの手帖」編集長に就任。

松浦弥太郎さん1


一つ一つの言葉が体に染みてくるインタビューでした。それは、細かいことを深く考え、本質に迫っているからだと思います。松浦さんの考え方には人生を良くするヒントがたくさん含まれている気がします。ぜひお楽しみください。

松浦弥太郎さん2

松浦弥太郎さん3

松浦弥太郎さん4

書籍紹介


今日もていねいに。

関連サイト

COW BOOKS

LINEで送る
Pocket