121top-faceとりごえ・しゅんたろう/ジャーナリスト。
1940年3月13日生まれ。福岡県出身。京都大学卒業後、毎日新聞社に入社。大阪本社社会部、東京本社社会部、テヘラン特派員『サンデー毎日』編集長を経て、同社を退職。1989年より活動の場をテレビに移し、キャスターやコメンテーターとして活躍。
山あり谷ありの取材生活を経て辿りついた肩書は“ニュースの職人”。2005年、大腸がん発覚。その後も肺や肝臓への転移が見つかり、4度の手術を受ける。以来、がん患者やその家族を対象とした講演活動を積極的に行っている。

鳥越俊太郎さん1


“ニュースの職人”鳥越俊太郎さんが初登場。自らの体験を著した『がん患者』についてや鳥越さんの半生についてお話をうかがいました。リスナーからいただいた質問にもお答え頂く濃密なインタビュー、お聴きください。

鳥越俊太郎さん2

鳥越俊太郎さん3

鳥越俊太郎さん4

書籍紹介


がん患者

関連サイト

鳥越俊太郎オフィシャルサイト

電子書籍

がんになって良かった!/鳥越俊太郎(10分で読めるモバイル講演録第9巻)
kikumaga009

ポッドキャスト

鳥越俊太郎「ニュースの職人」チャンネル
tr300

LINEで送る
Pocket