134top-faceさとう・たいじ/ミュージシャン。
圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドで THEATREBROOKで95年メジャーデビュー。またJAM系、ダンスミュージックのThe SunPauloとしても活動。自らをROCK STARと名乗り数多くのFesやLIVEを湧かしてきた。
3.11震災直後には【LIVE FOR NIPPON】という復興支援イベントを主催しほぼ毎月開催している。またTAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドを始動。太陽の力だけでロックは存在できるという実証のため、THE SOLAR BUDOKANを企画。日本の将来に必要な『希望』を絶滅危惧種ロックスターが音楽を通じて戦っている。

佐藤タイジさん1


シアターブルック、インディーズ電力等複数のバンドで活躍する佐藤タイジさんにご登場いただきました。第1回は、3.11をきっかけに提唱。幾多の試練を乗り越え大成功させた「ソーラー武道館」についてお話いただきました。

佐藤タイジさん2


第2回は、全ての電力をソーラー発電でまかなう武道館ライブを成功に導いた賛成運動「ぶっとい正論」について。実際にソーラー発電を使用しての感想もお話いただきました。

佐藤タイジさん3


第3回は、夢を叶えながら社会的な役割も果たすタイジさんのターニングポイントをお話しいただきました。

佐藤タイジさん4


最終回は人生で大切にしていることについてお話いただきました。番組の最後にアルバム『最近の革命』より「愛と死のミュゼット」もお聴きいただけます!

予告ムービー

関連サイト

佐藤タイジ OFFICIAL HP

LINEで送る
Pocket